業務内容

 当社は天然ガスを安定的に供給するために、24時間体制でパイプラインを監視し、路線パトロール、施設点検によりパイプラインの保守、維持管理には万全を期しております。

路線パトロール

 

パイプライン路線上をパトロールすることで、事前に照会のない他工事の発見、施設の異常の有無、路線などの地形変化の確認を行い、天然ガスの安定供給および保安の確保に努めています。

他工事対応

 パイプラインが埋設されている道路などで、道路管理者や他事業者(水道・通信・電力など)が行う工事の際に、パイプラインの安全を確保するために事前に十分な打合せを行うとともに、現場での立会い・確認を行っています。

施設保全

 各種施設が常に正常作動するように巡回点検・検査、定期的な機能検査を行っています。
また、お客様にガスを供給するための施設についても同様に点検、検査作業を行っています。

電気防食管理

 パイプラインの腐食防止のため、電気防食設備の定期的な点検と電位測定を行い、適切な 電位を維持することで、パイプラインの耐久年数を半永久的なものにしています。

監視センター

 都市ガス事業者や工業向けに、パイプラインで搬送する天然ガスの流量や圧力などは、監視センターで24時間体制による集中監視をしています。また、各供給所には遠隔監視装置を設置し、万が一不測の事態が起きた場合は、テレコントロールシステムによりガスを遮断する体制を整えています。

用地関連業務

 パイプラインは、道路をはじめとする官公有地や、私有地に埋設されております。当社は、これら埋設地の権利等の保全を図り天然ガスの安定供給のため業務に当たっています。

工事等のお問い合わせ・緊急連絡先:0120-06-2143

お問い合わせ